icatについて

iCATナビゲーションシステムについて(インプラント手術支援システム)

iCATナビゲーションシステムについて(インプラント手術支援システム)iCATナビゲーションシステムは、これまで経験や勘に頼らざるを得なかったインプラント治療において、シュミレーションから手術を助けます。
また、CT画像からコンピュータ上で適正なインプラント埋入位置を3Dでシミュレーションし、その結果を反映したガイド・ドリルにより、安全で精度の高い手術が行えます。

iCATの流れ

iCATの流れ

【1】 シュミレーションデータの作成

CT撮影データ・研究用模型をiCATへ郵送、シュミレーションデータの作成

iCATの流れ

【2】 インプラント埋入シュミレーション

iCATから届いたデータをもとに最終診断

iCATの流れ

【4】 患者説明

iCATダイアグノーシスソフトをインフォームドコンセントツールとして使用

iCATの流れ

【5】 ガイド・ドリル・顎模型の発注

iCATダイアグノーシスソフトの診断結果をiCATへ送付、ガイド・ドリル・顎模型を発注

iCATの流れ

【6】 インプラント手術へ

ガイド・ドリル・顎模型をもとに安全に手術をします。

icatについてTOPへ