よくわかるインプラント治療TOP < セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは?

歯科医師をかえることではありません。複数の歯科医師の意見を聞くことです。

セカンドオピニオン歯科治療が進歩してさまざまな治療法が生まれています。
その結果、医師によって考え方が違うことがあります。
また、医師やクリニックによって、医療技術や診療の質に差があることも考えられます。
特にインプラントでは、あなたにとって最善と考えられる治療を、主治医以外の医師の意見を聞くことがセカンドオピニオンです。
場合によっては、医師をかえることになります。

「どんなリスクがあるのか」「ほかにどんな選択肢があるのか」を知ったうえで行うことは、非常に重要なことです。
セカンドオピニオンは、患者の権利を守ると同時に、医師にとっても誤診を回避するなど多くのメリットを持ったしくみです。

まだ日本では充分に実施体制が広がっていないのが現状です。
ケガ・病気の無かった過去にはもどることは出来ませんが、これからの良い口腔環境へむけた前向きな相談のため、インプラントのセカンド・オピニオンがあります。
どんな事でもお気軽にご相談してみて下さい。

セカンドオピニオンTOPへ