だ液検査

だ液検査とは

虫歯や歯周病の原因がわかります。
虫歯の原因には主に左図の3つの原因があり、これらを上手にコントロール出来れば虫歯や歯周病は予防できます。
検査自体は5分間のだ液をいただくだけの簡単なもので、当然痛みはありません。

3つの原因

  • むし歯の数
  • 歯を守る力
  • 食事の習慣

だ液検査の流れ

だ液検査
  • はじめに
    イスにリラックスして腰掛けた状態で、味の付いていないガムを噛みながら、静かにだ液を出します。(5分間)
  • 検査1:あなたのだ液の量はどれくらい?
    だ液が多く出るほど、
    1. 口の中の食べ物を早く洗い流します。
    2. 歯の質を強くします。
    3. だ液検査
    4. 抗菌作用がはたらきます。
  • 検査2:あなたのだ液の中和力はどれくらい?
    食後の歯がとけやすい環境から、どれくらい早く通常の状態に戻るのかが分かります。
  • 検査3: あなたの虫歯菌の数はどれくらい?
    だ液から虫歯菌を検出し、どんな菌が多いのか調べます。(検査棒を舌にあてます)※右図:検査結果例
だ液検査TOPへ